CISCOルーターでDDNSの記録を自動更新

動的IPアドレスとDDNS

ウェブサーバー、ゲームサーバー、或いはVPNサーバーなど、外部からの接続を想定していれば、基本的に固定なIPアドレスが必要です。
ただし、ipv4アドレスが枯渇していることもあるので、一般ユーザーに対してほとんどのプロバイダーがIPプールから動的にアドレスを払い出す方法を採用しています。
その動的アドレスはいつ変わるか分からないので、DNSでドメインネームにバインドしたいならIPが変わる度に何らかのAPIから動的にIPアドレスを更新できるDNS、いわゆるDDNSが必要です。

DDNS自動更新

無料DDNSはmydns, No-IP, ieServerなどいろいろありますが、更新APIは大体同じですので、ここでmydnsを例にして説明します。

前提条件

  • ドメインネームはexample.com
  • mydns的用户名为 "mydns_user",密码为"mydns_password"

ルーター上の設定

#更新タスクを作成
ip ddns update method MyDNS
 HTTP
  add http://mydns_user:[email protected]/login.html
 interval maximum 1 0 0 0 

#Dialer1に更新タスクを追加
interface Dialer1
    ip ddns update hostname example.com
    ip ddns update MyDNS

最大更新インターバル

無駄な記録をなくすため、大体のDDNSサービルは一定期間更新がないと記録を消す、もしくはアカウント削除というルールがあります。
それに合わせてinterval maximum 日 時 分 秒 を設定しましょう。